コーヒーメーカーが初心者におすすめな理由

インスタントコーヒーからレギュラーコーヒーにランクアップしたいと考えた時に、ハンドドリップ式ではなく、まずはコーヒーメーカーを利用するのがおすすめです。

ハンドドリップの場合、蒸らし時間やお湯の温度、抽出する速度などで、味に大きな変化が出ますが、電気式のコーヒーメーカーを利用すれば、適切な状態で美味しいコーヒーを抽出します。
レギュラーコーヒーを飲むには手間がかかる、と考える人が多くいますが、実際はそうでもありません。



粉と水をセットしてさえいれば、スイッチを入れて放置するだけで抽出されます。隙間時間にセットすれば、諸事の間に完成し、保温機能もあるので、いつでも熱いコーヒーが飲めます。それも適切な温度や速度で抽出されているので、初心者の人でも美味しいコーヒーが飲めるのでおすすめです。
おすすめする別の理由として、コーヒーの種類を変えられる事です。



均等化されたインスタント違い、レギュラーコーヒーは豆の種類や挽き方、焙煎方法によって味や風味に大きな違いがあります。数種類の粉を少量ずつ常備しておけば、その日の気分で違う味を楽しめたり、ブレンドにして飲む方法もあります。



また、スチーマー付きのコーヒーメーカーを購入したなら、手軽にカプチーノのような凝ったコーヒーを作る事も可能であり、この点に関してはインスタントよりも手間が掛からないので利点になります。

レギュラーコーヒーの味に慣れてきたら、ハンドドリップ式にシフトしていくのも良いでしょう。